マッチングアプリ

マッチングアプリは本当に安全?これまで起きた事件とその対策

マッチングアプリに興味はあるものの、初めて使うには「抵抗がある」「サクラや業者の女の子がいそうで怖い」と、その安全性に不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

実際にマッチングアプリに対してのイメージをアンケート調査したところ、4割以上もの人が「怖い/危険」というイメージを持っていることがわかりました。

マッチングアプリに対するイメージ

この記事では、マッチングアプリは本当に安全なのかどうか、そして安全に利用できるおすすめのマッチングアプリをご紹介いたします。

この記事を読んで、安全かつ素敵な恋活ができるようになりましょう!

マッチングアプリを安全に使うための大原則

マッチングアプリを安全に使うための大原則

ここでは、マッチングアプリを安全に使うための大原則について紹介します。マッチングアプリ初心者の方は必ず確認して、思わぬトラブルを招かないように注意しましょう。

まっちんぐ〜たろ〜
この記事の監修者

マッチングアプリと出会い系アプリの違い

マッチングアプリと出会い系アプリの違い

よくマッチングアプリと出会い系アプリを一緒に捉える方がいますが、マッチングアプリと出会い系アプリの一番の違いは安全面です。

いわゆる出会い系サイトやアプリには、サクラや業者などと呼ばれる不正な登録者が多く存在しています。

サクラとは
一般的にチャットレディなどと呼ばれる架空会員のこと。一人でいくつもの女性アカウントを運用しており、その目的は男性とチャットして盛り上げるのみで、実際にデートなど会うことはできない。

出会い系サイトやアプリでは男性会員が多いため、男性会員が継続課金してくれるよう、出会えないけど盛り上げる役割を持っている。通常出会い系サイト・アプリの運営会社が外部業者へ委託して、このようなサクラを紛れ込ませているのが実情である。メッセージ1通ごとにポイントを消費するタイプのアプリは特にサクラが多く存在する。

業者とは
マッチングアプリや出会い系サイトなどを利用して、援助交際を持ちかける連中。その多くは性風俗業者がついているために業者と呼ばれる。

アプリ上のプロフィール写真とは全くの別人が来る可能性が高く、安全面にも問題があるため、絶対にこうした業者とのやりとりはしないで欲しい。

見分けかたは簡単で「ホ別2(ホテル代別の2万円の略)」などと、すぐに事に対する条件を提示してくるのが特徴。

また出会い系アプリには、素人女性による援助交際も多く、トラブルに巻き込まれている方も少なくありません。(新潟県知事が出会い系アプリによる援助交際問題で辞職したのは、記憶に新しいニュースですよね。)

このように、安全面に問題があるのがいわゆる出会い系アプリです。

マッチングアプリと出会い系アプリの見分け方

マッチングアプリと出会い系アプリの見分け方は簡単で、マッチングアプリは月額制なのに対し、出会い系アプリはポイント制です。

・月額制:メッセージを何通送っても料金は変わらない
・ポイント制:1通のメッセージにつきポイント消費する

これは、マッチングアプリが真面目な恋活/婚活目的として利用されることを想定し、長期に渡って満足してもらえるような料金体系を取っているためです。

反対に出会い系アプリは、遊び目的などスポット的に利用されるケースが多いため、メッセージのやりとりに都度課金を発生させているのが特徴です。

▼おさらい!マッチングアプリと出会い系アプリの違い

 マッチングアプリ出会い系アプリ
目的恋活・婚活パパ活・援交
料金体系月額会員制ポイント制
サポート24時間体制のパトロール自己責任
サクラなしあり
業者少ない多い
既婚者禁止とされているたくさんいる

というわけで、マッチングアプリと聞くとネガティブなイメージを抱く方も多いですが、実際には安全な男女の出会いが実現できるように様々な仕組みや体制が整ったアプリだと言えます。

マッチングアプリは本当に安全なのか?これでの事件まとめ

マッチングアプリは本当に安全なのか?これでの事件まとめ

ここでは、実際に出会い系アプリを利用して起きた事件をいくつかご紹介します。

ほとんどの方は安全利用していますが、ここで紹介するような例に巻き込まれる可能性もゼロではありませんので、注意が必要です。

▼国内における出会い系アプリ・サイトによる主な事件・被害

2018年2月大阪民泊バラバラ殺人事件
2018年8月リクルート社員による暴行事件
2018年11月婚活サイト現金20万円詐取事件
2013年2月宮城婚活サイト殺人事件
時期不明出会い系サイト5千万円詐欺事件
2015年1月出会い系サイト恐喝事件

このように一部の利用者同士で起こった事件とはいえ、非常に怖い事件も起きています。手っ取り早くマッチングできるのが、出会い系アプリ・サイトのメリットですが、最終的に自分の身を守るのは自分自身です。

怪しい会員には近づかない、いきなり二人きりにならないようにするなど、相手のことを信頼できるまでは警戒心も必要ですね。

ではこのような事件や危険に巻き込まれないよう、比較的安全に利用できるマッチングアプリとはどのようなアプリなのでしょうか。次は当サイトおすすめの安全に利用できるマッチングアプリをご紹介いたします。

安全に出会えるおすすめマッチングアプリ3選!24時間の監視体制&身分証明が必須

では具体的に比較的安全に利用できるマッチングアプリとはどのようなものでしょうか。

ここでは安全に利用できるための仕組みが比較的整っている、おすすめのマッチングアプリを3つご紹介いたします。

タップル誕生:株式会社サイバーエージェント(東証一部上場)提供

安全・安心に利用できる、おすすめのマッチングアプリの1つ目は「タップル誕生」です。当サイトでも一押しの本当におすすめできるマッチングアプリです。

タップル誕生では、毎月7,200人に恋人が誕生しており、特に20代や30代から人気があります。会員数も400万人以上と今最も勢いのあるマッチングアプリと言えるでしょう。

安全面では、まず大手有名IT企業のサイバーエージェントが運営していること。サイバーエージェントは、アメブロやAbemaTVなどを運営するIT上場企業で有名ですね。

そして、タップル誕生が安全に利用できるポイントとしては下記が挙げられます。

・登録時に身分証明の提出が必須
・24時間365日のアプリ内の監視体制
・不正会員の通報機能
・不正会員やメッセージによる利用停止措置
・有名な大手上場企業が運営

このような体制が整っているからこそ、比較的安全に利用することができます。安全面が気になっている方はぜひ、タップル誕生を利用してみてはいかがでしょうか。

なお、タップル誕生では現在料金がお得に利用できるミッションやキャンペーンコードを発行中です。詳しくは下記記事を参考にしてください。

タップル誕生のキャンペーン最新情報!男性料金無料のミッションとは

タップル誕生の特徴は、「おでかけ機能」や「デートパス」などの嬉しい機能が豊富なことです。「おでかけ機能」女性から男性を誘える機能で、「デートパス」はおしゃれなお店などをデートプランとして女性へ提示できる機能です。

デートパス

これらの機能によって、実際に女性をデートに誘いやすくなっています。24時間以内のデートの約束も可能で、特に女性を誘うのが苦手な少し奥手な男性におすすめできるマッチングアプリですね。

アプリ名タップル誕生
おすすめ度
特徴カード形式による異性表示
デートパスによる飲食店割引
主な利用年代層20代前半~30代後半
会員数400万人
サービス開始2014年5月
運営会社株式会社サイバーエージェント(東証一部上場)

タップル誕生 男性の利用料金

料金プラン月額料金一括料金
1ヶ月プラン3,900円3,900円
3ヶ月プラン3,300円9,900円
6ヶ月プラン2,900円17,400円
12ヶ月プラン2,317円27,800円

タップル誕生

タップル誕生(R18)
開発元:株式会社マッチングエージェント

ペアーズ(Pairs):株式会社エウレカ提供

続いて、紹介するマッチングアプリは「Pairs(ペアーズ)」です。会員数No.1の老舗恋愛・婚活マッチングアプリで、世代問わず人気があります。

安全面では、先ほど紹介したタップル誕生と同様に、登録時の身分証明や24時間365日の監視体制が備わっています。

株式会社エウレカ CSチーム
※ペアーズ(Pairs)を運営する、株式会社エウレカのカスタマーケア部門のイメージ(出典:Wnatedly

ちなみにカスタマーケア部門には、エウレカ社員150名のうちおよそ45名もいるそうです。(出典:Wantedly

また、Pairs(ペアーズ)の特徴は、コミュニティ機能や絞り込み検索から同じ趣味・価値観の異性が探せることです。

ちなみに毎週末、割引キャンペーンが実施されているので、割引のタイミングで有料会員になることをおすすめします。

【最新】ペアーズ(Pairs)の料金・キャンペーン情報!割引条件・注意点

アプリ名ペアーズ
おすすめ度
特徴老舗恋活アプリ
主な利用年代層20代後半~40代前半
会員数1,000万人
サービス開始2012年10月
運営会社株式会社エウレカ

ペアーズ 男性の利用料金

プランクレジットカードAppleIDGooglePlay
1ヶ月3,480円4,100円4,100円
3ヶ月2,280円/月
6,840円/一括
3,400円/月
10,200円/一括
3,400円/月
10,200円/一括
6ヶ月1,780円/月
10,680円/一括
2,300円/月
13,800円/一括
2,300円/月
13,800円/一括
12ヶ月1,280円/月
15,360円/一括
1,650円/月
19,800円/一括
1,650円/月
19,800円/一括

ペアーズ

ペアーズ(R18)
開発元:株式会社エウレカ

Omiai(オミアイ):株式会社ネットマーケティング(東証一部上場)

最後に紹介するのは、こちらも老舗マッチングアプリの「Omiai(オミアイ)」です。

Omiai(オミアイ)は、マッチングアプリ会員数が最も多いペアーズよりも実はサービス開始は早く、2012年から運営されています。会員数も2019年現在、約400万人と比較的多くの会員数を誇っています。

このマッチングアプリでも安全面は、タップル誕生・ペアーズ同様に、登録時の身分証明提出と24時間365日の監視体制が整っています。また運営のネットマーケティング株式会社は、東証一部上場企業です。運営体制にも安心が持てるマッチングアプリですね。

Omiai(オミアイ)の特徴は、通常他のアプリでは有料機能であるフリーワード検索が無料でできることです。しっかり相手の条件を絞って検討したい方には特におすすめのマッチングアプリでしょう。

アプリ名Omiai(オミアイ)
おすすめ度
特徴フリーワード検索が無料で使用できる
主な利用年代層20代前半~30代中盤
会員数400万人
サービス開始2012年2月
運営会社株式会社ネットマーケティング(東証一部上場)

Omiai(オミアイ) 男性の利用料金

料金プラン月額料金総額料金
1ヶ月プラン3,980円3,980円
3ヶ月プラン3,320円9,960円
6ヶ月プラン1,990円11,940円
12ヶ月プラン1,950円23,400円

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)(R18)
開発元:株式会社ネットマーケティング

今回紹介したようなマッチングアプリはどれも、一部の出会い系アプリとは違い、登録時の身分証明や監視体制のしっかりと整ったマッチングアプリです。他のマッチングアプリよりも、比較的安全に利用することができるでしょう。

また最近では、AIによる危険ワードの監視などの技術も進んでいます。これにより、人間の目だけでは追いつかないような危険性を排除することもできるようになってきています。今後マッチングアプリはこのような仕組みや技術によってますます安全に利用できるようになっていくと思われます。

なお、今回紹介したタップル誕生Pairs(ペアーズ)、omiai(オミアイ)では、

「サクラや業者の登録を禁止」

しています。そして、実際にサクラや業者であることの通報機能もあり、規約違反を行うとアカウント凍結などの措置がされるようになっています。

ただし、LINEの連絡先を交換したり実際に会ってからは、運営会社もそれ以上は監視できません。まだ相手が信頼できない場合は、LINEでの直接のやりとりを避けて、アプリの機能上でコミュニケーションをとる方が安全かもしれませんね。

安全なマッチングアプリは年齢確認が必要

安全なマッチングアプリは年齢確認が必要

さて先ほど紹介した3つのおすすめのマッチングアプリはもちろん対応していますが、信頼できるマッチングアプリの見分け方としては、「本人確認書類での年齢確認」を行っているかどうかが挙げられます。

日本の法律では、18歳以上でないとインターネット上で男女が出会うことは許されていません。例えばPairs(ペアーズ)の場合、下記の書類をデータで提出しなければ、異性とのメッセージ交換ができないようになっています。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・住基カード

これらの写真を運営会社に送って審査を受けなければならないため、年齢の偽装はできなくなっています。

安全ではあっても既婚者の判別はされていない

安全ではあっても既婚者の判別はされていない

ただし、運転免許証などの証明書では、独身であることまでを証明するということはできません。

タップル誕生Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリは、規約上では既婚者の登録ができないことになっていますが、実際に既婚か独身かまでの審査はされていないのが実態です。

既婚者のいない真面目な恋活・婚活を考えている方は、2019年7月に人気マッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」から新しくリリースされた、ペアーズエンゲージがおすすめです。

このアプリでは、既婚者が紛れ込まないよう、登録時に独身証明書の提出が必須となっています。

さて次は、実際に怪しい/危険だと感じる会員に対してどのように対処すれば良いかといった対策についてお話します。

マッチングアプリを安全に利用するために怪しい/危険だと感じた会員への対処法

マッチングアプリを安全に利用するために怪しい/危険だと感じた会員への対処法

では実際にマッチングアプリを利用した際に、少し怪しいな/危険かも、、と感じる会員に対してはどのように対処すべきなのでしょうか。ここではマッチングアプリを安全に利用するために知っておきたいことをご紹介します。

結婚詐欺や投資詐欺などの可能性(希少度は高い)

そこまで多く報告されているわけではありませんが、多くの会員が登録しているマッチングアプリでは、結婚詐欺や投資詐欺などの悪徳会員がいる可能性も少なからずあります。

このような会員の特徴としては下記が挙げられます。

・実際に勤めている会社名を言わない
・お金に困っていると相談される
・不動産投資などを勧誘される

特にお金の話、勧誘の話が出たら即ブロック&通報で良いでしょう。勤め先を言わないのは、もしかしたら相手も警戒しているだけかもしれませんので、互いに慎重にやり取りを進めていくことをおすすめします。

ネットワークビジネスの勧誘に注意する(わりとよくある)

その他、マルチ勧誘やネットワークビジネスの誘いもあります。

一見モテそうな会員から積極的に誘われる場合は、マルチ勧誘を疑ってもいいでしょう。「副業・稼げる」などのうたい文句で話を持ちかけられることも。

特に、プロフィールで旅行や外食の写真を多くあげたりと「稼いでいい暮らししています」というのが伝わる相手には注意が必要です。

メッセージのやりとりの最初の段階から、「いつ会えますか?」などすぐにデートを提案されたり、会話の最中にお金の話題を持ちかけられたら、興味がない旨を伝えて断りましょう。こちらも即ブロック&通報で良いです。

気が付いたら何かの会員の契約書にサインさせられそうになったり、布団や壷、洗剤や調理器具を買うことにならないよう注意しましょうね。

メンヘラ・ストーカー体質(わりとよくある)

メンヘラ・ストーカー体質(わりとよくある)

「実際に出会って付き合ってから、別れるときにもめる」というのも、わりとよくある事例です。出会いの可能性がぐっと広がるだけに、別れるときに苦労する可能性だってあります。

・既婚者なのに独身だと偽って、それがバレて恨まれた
・遊び目的で彼女と付き合ったのになかなか別れてくれない
・ストーカーのように職場や自宅近くで待ち伏せされた

上記の体験談は、実際に筆者も聞いたことのある話です。

このような場合は即ブロックをしてしまうと、相手がその後どのようなメッセージを送ってきているのか分からなってしまうので、状況証拠としてもブロックはせず、まずは運営側に相談してみましょう。

身の危険を感じる場合には、場合によっては友人や知り合いに相談したり、警察への相談も早めに行った方がいいでしょう。

素敵な会員との出会いに舞い上がらず、冷静で安全な判断を!

素敵な女性会員との出会いに舞い上がらず、冷静で安全な判断を!

これまで紹介してきたように、マッチングアプリを使う場合、もしかしたら何らかの事件やサクラ、マルチ勧誘などに引っかかるかもしれないという意識は常に頭に入れておいた方が安全です。

下記は、サクラや業者、マルチ勧誘によくあるプロフィール例です。このような会員がいたら警戒しましょうね。

怪しいかも!サクラや業者、マルチ勧誘などに良くあるプロフィールの特徴例

・プロフィール写真がセクシーすぎる(谷間やボディラインの強調)
・「稼げる、副業、高収入ニート」など、お金に関する記述
・「本気の出会いは求めてません」「遊び目的」など露骨な記述
・マッチングしてからすぐに会おうとする
・すぐに結婚したいと言われる(婚活に焦る女性とはいえ、度が過ぎている)
・お金に困っていると相談される
・「精神的に不安定」「依存するかも」などのコメント

もちろんこのような内容を、全くの素人が書いている可能性もゼロではありません。ただし自分の身は自分で守る気持ちで、信頼できそうな人とだけやりとりするようにしましょう。

素敵な会員と出会えて舞い上がるのではなく、お金を要求されたり何かの会に入会させられたりした場合は、断固としてその場で立ち去ることをおすすめします。

もちろんこのような悪意のない常識的な会員が多いのが、マッチングアプリの魅力です。基本的には安全に利用できますが、万が一何かトラブルに巻き込まれそうになったら、潔く断りましょう。そして怪しい会員が居たら、躊躇せず運営側に通報しましょう。

マッチングアプリを友人知人にバレずに安全に使う方法

マッチングアプリを友人知人にバレずに安全に使う方法

マッチングアプリは安全に利用できるサービスですが、「職場の人や友人、元カノにバレたくない」などの不安を持っている人も多いかもしれません。

そのようなユーザーのために、きちんと配慮されたバレないための仕組みが存在します。

Facebookと連携すれば友達には表示されない

マッチングアプリのログイン方法には、Facebookなどの他のソーシャルアカウントと連携した登録方法や、メールアドレスで認証する方法などがあります。

そこでおすすめなのが、Facebookで連携してログインするやり方です。

その理由は、Facebookでリアルに「友達」に登録されている友人・知人がリストに表示されないためです。

この仕組みによって、「あれ、○○さんマッチングアプリに登録してるんだ」という遭遇率を、一気に下げることができます。

課金でプライバシーモードを活用する

透明マント

「Facebookで友達になっていない知人にもバレたくない」「Facebookを利用していないので、意味がない」といった不安をお持ちの方には、プライバシーモード(プライベートモード)という機能がおすすめです。

タップル誕生では、有料オプション機能(透明マント)もアプリ内で販売されています。このようなオプション機能を利用すれば、自分がいいねした会員からしか自分のプロフィールを見られることはありません。

課金で他人にバレずに使える機能例

Pairs(ペアーズ)プライバシーモード月額2,480円(税込)
タップル誕生透明マント買い切り
※有効期限なし
カード100枚(960円)

このようにマッチングアプリ内で課金すれば、自分のプロフィールを不特定多数の人に見られる心配もなく、安全にアプリを使うことができます。

自分から積極的にマッチングするための種まきはすること

ただし課金して自分のプロフィールを保護する場合に注意したいのが、

「自分から積極的にいいねを送らないと出会う確率が激減する」

ということです。

せっかくマッチングアプリに登録しているのならば、会えなければ意味がありません。ログインして女性のプロフィールを見たら、積極的に「いいね」を送ってマッチングする確率を上げることが鉄則です。

信頼できそうなアカウントかを先に自分でフィルタリングしなければならないので、多少の手間と時間がかかるのは覚悟しておきましょう。

マッチングアプリを安全に使うために

さてこの記事では、マッチングアプリを安全に使うためのポイントとして、実際にあった事件や出会い系とマッチングアプリの違い、そしてサクラや業者の例などをご紹介しました。

マッチングアプリは正しく使えば、安心・安全に出会える素晴らしいサービスです。

ぜひこの記事で紹介したような、比較的安全に利用できるマッチングアプリやアカウントの見分け方を参考にして、素敵な恋人を見つけてくださいね。

-マッチングアプリ

Copyright© メンズハッカー , 2021 All Rights Reserved.