パパ活アプリ攻略法

女子大生ってパパ活できる?違法性は?お小遣い相場やリスクも解説

パパ」と呼ばれる男性と食事デートをしてお小遣いをもらう「パパ活」。

楽に稼げる!と話題になり、近年女子大生の間でも流行っているパパ活ですが、女子大生のパパ活は違法ではないのでしょうか?また、女子大生はパパ活でいくら稼げるのでしょうか。

今回は実際にパパ活で月30万円稼ぐパパ活女子まるこ」さんが、女子大生がパパ活をする違法性リスクお小遣いの相場などを解説いたします。

パパ活女子まるこ
これを読んで、パパ活で安全にコスパ良くお小遣い稼ぎしましょう!
  • パパ活女子「まるこ」プロフィール

まるこさん:25歳女性

都内の某企業でOLをする傍ら、週に2〜3回程度のパパ活を行う。

利用アプリは、
SugarDaddy(シュガーダディ)
Love&(ラブアン)
paddy67(パディロクナナ)

※まるこさんおすすめの人気パパ活アプリのレビュー記事はこちら

パパ活アプリ人気ランキング2021年最新版/

※横にスクロールできます→→
 第1位第2位第3位第4位第5位第6位第7位第8位第9位
 会員数No.1!
パパ活の王道サイト

SugarDaddy(シュガーダディ)
SugarDaddy
(シュガーダディ)
人気急上昇!
2020年最も会員数が増加

Love&(ラブアン)
Love&(ラブアン)
目的・日程から
スピーディに出会える!

MITSUMITSU(ミツミツ)
MITSUMITSU(ミツミツ)
カジュアルな雰囲気で
若い男女が集まる!

paddy67(パディロクナナ)
paddy67(パディ67)
知名度十分!
パパ活人気の火付け役

paters(ペイターズ)
paters(ペイターズ)
出会い系アプリの
超定番

ワクワクメール
ワクワクメール
ギャラ飲みアプリ
人気No.1

pato(パト)
pato(パト)
パパ活女子(PJ)に
嬉しい機能が豊富

PJ(ピージェイ)
PJ(ピージェイ)
ドタキャン防止など
機能が充実

Paycute(ペイキュート)
Paycute(ペイキュート)
おすすめ度
特徴・王道パパ活サイト
・幅広い年齢層
・アプリなし
※ブラウザ版のみ
・2020年最も会員数が増加
・1ヶ月プランが最も安い
・24時間365日の監視体制
・写真付き本人確認
・会うまでがスムーズ
・違反ポイント制度
・本日会いたい機能
・会員の年齢層が若い
・カジュアルな雰囲気
・会員数が最も多い
・パパ活女性向け
・24h/365日監視体制
・出会い系の元祖
・会員数750万人以上
・2001年~サービス開始
・ギャラ飲みアプリ
・最短30分で呼べる
・女の子の質が高い
・パパ活女子に優しい
・ニックネーム登録可
・プライベートモード標準
・厳しいメイン画像審査
・ドタキャンへの対応有り
・動画アップロード機能
会員数非公開非公開非公開40万人以上30万人以上750万人以上3万人以上非公開非公開
男女比男性55女性男性46女性男性64女性男性37女性男性46女性男性82女性男性82女性男性37女性男性46女性
1ヶ月プラン5,980円5,000円 ※最安6,500円10,800円10,000円ポイント課金制2,750円〜/30分7,133円10,000円
6ヶ月プラン23,880円
(月額3,980円)
24,000円
(月額4,000円) ※最安
24,800円
(月額4,133円)
48,000円
(月額8,130円)
42,800円
(月額7,133円)
ポイント課金制2,750円〜/30分42,800円
(月額7,133円)
42,800円
(月額7,133円)
主な支払い方法・クレジットカード
・銀行振込
・クレジットカード
・銀行振込
・クレジットカード
・Apple ID/Google Play
・クレジットカード
・銀行振込
・クレジットカード
・Apple ID/Google Play
・クレジットカード
・銀行振込
・クレジットカード
・銀行振込
・クレジットカード
・Apple ID/Google Play
・クレジットカード
・Apple ID/Google Play
関連記事シュガダの評判を見るラブアンの評判を見るミツミツの評判を見るパディ67の評判を見るペイターズの評判を見る評判記事なし評判記事なしPJの評判を見るペイキュートの評判を見る
DLリンク無料登録はこちらダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロード

女子大生のパパ活は法律的に問題ないの?

実際に起きた!パパ活やマッチングアプリによって起きた事件一覧

「食事のみ」「身体の関係有り」など、実どこまでのお付き合いをしているかは個人差がありますが、実際にパパ活をしている女子大生は意外と少なくありません

知り合いの知り合いの女子大生の娘ちゃんがパパ活やってるって言ってたけど、そんな身近にあることなんやなとビックリ😳 Twitterより引用

パパ活女子まるこ
しかし「パパ活」ってなんだか怪しい響きですよね。そもそも、女子大生のパパ活は違法ではないのでしょうか?

18歳以上なら基本的に問題ない

「青少年」を保護するための法律は18歳未満が対象であることが多いため、18歳以上であればパパ活は基本的に問題ありません

しかし未成年を対象とした、未成年者略取・誘拐罪に問われる可能性があります。これは、未成年者を略取又は誘拐した者に対し3ヶ月以上7年以下の懲役を課すもので、18歳以上であっても未成年の場合はこの対象となります。

ここで注意してほしいのは、罰を受けるのはパパ側であるということ。

パパ活女子まるこ
このような法的リスクを減らすために「未成年NG」のパパもいるので、未成年の場合は自分の年齢を偽らないようにしましょう。

パパが既婚者の場合はアウト

18歳以上であればパパ活をする女性側が受ける罰則がないのが現状です。

しかし、パパ(男性側)が既婚者の場合はパパ活による不貞行為が奥さんにバレると、慰謝料を請求される可能性があります。

浮気・不倫による慰謝料の金額相場は、数十万~100万円程度。浮気が原因で離婚に至った場合は、何と100~300万円程度にもなります。

パパ活女子まるこ
パパが既婚者でないか事前に確認するとともに、少しでも怪しいと思ったら離れるようにしましょう。

さて女子大生であっても、18歳以上であればパパ活できるのが現状ですが、実際のところいくらぐらいのお小遣いがもらえるのでしょうか?

女子大生は人気?お小遣いの相場まとめ

実際に女子大生とのパパ活の様子

若さが求められるパパ活市場では「女子大生」という肩書きは人気です。では女子大生は他の年代のパパ活女子に比べて稼げるのでしょうか?

パパ活女子まるこ
結論から言うと、女子大生だからというだけでお小遣いの金額は高くならないです。

そもそもパパ活市場は圧倒的に男性が少なく競争率が高いので、若い女性であったとしても比較的パパを探しやすくなる程度でしょう。

またパパ活では、若さだけでなくスタイル性格などもお小遣いの金額に関係してきます。そのため「女子大生だから」という理由だけでお小遣いは高くならないのです。

ではパパ活でのお小遣いの平均相場はいくらなのでしょうか?

顔合わせの場合

パパ活アプリなどで知り合ったパパと初めて会う時は、お互いの雰囲気を確認するために、カフェなどで30分〜1時間程度の「顔合わせ」をすることが多いです。

顔合わせは時間も短く話すだけなので、お小遣いの相場は「交通費」と称して3千円〜5千円程度です。

なお、顔合わせだけではお小遣いをくれないケチなパパもいるので、交渉の際に事前に確認しておくといいでしょう。

食事のみの場合

食事のみのパパ活まとめ

パパ活女子との食事の様子

食事のみの場合の相場は、1~2万円程度です。

食事代はもちろん男性持ちで、大学生の友達とは普段行かないような高級店に連れて行ってもらえることもあります。

肉体的な負担もなく、美味しいご飯を食べられてお小遣いまでもらえるので、食事のみのパパ活はPJ(パパ活女子)から1番需要があると言えるでしょう。

身体の関係ありの場合

パパ活界隈ではエッチすることを「大人」と言うのですが、「大人ありのパパ活の場合、3~7万程度が相場です。

肉体的な負担はかかりますが、パパ側からの需要が多いためパパも探しやすく、月契約も取りやすいので1番楽して稼ぎやすい方法と言えるでしょう。

なお地域による差はほとんどありません。パパを満足させ、気に入られることができたら更に金額アップが見込めるでしょう。

さてこのようにお金を貰えるとはいえ、精神的、時には肉体的に負担がかかるパパ活。大変かもしれませんが、実は金銭面も含めて様々なメリットがあるんです。

続いては、女子大生がパパ活をするメリットをご紹介いたします。

稼げるだけじゃない!女子大生がパパ活をするメリット5つ

パパ活をするメリットは、主に以下の5つがあります。

1つずつ見ていきましょう。

1. 効率よく稼げる

女子大生がパパ活をするメリットの1つ目は、効率よく稼げることです。

1,2年の間はサークルや授業が忙しく、3,4年生は就活や卒論に追われるので、大学生は意外と忙しいですよね。その合間を縫ってバイトをしてもたいした金額は稼げないし、遊ぶ時間・勉強する時間が減ってしまいます。

マイナビによると、アルバイトの全国の平均時給1,114円。授業終わりに6時間バイトしたとしても、せいぜい6千円程度しか稼げません。

しかし、前述のようにパパ活の相場は2時間程度の食事で1~2万円、大人ありでは3~7万円圧倒的に効率よく稼げます

2. スキマ時間で稼げる

女子大生がパパ活をするメリットの2つ目は、スキマ時間で稼げることです。

授業サークル活動が遅くまである日は、そのあとにバイトを入れられないことが多いですよね。しかしパパ活なら、そのあとでも余裕で稼げちゃうんです。

また授業と授業の隙間時間である「空きコマ」を利用して顔合わせをすることも可能でしょう。

拘束時間が短いので、試験期間や就活中などの忙しい時期でも負担なくお金を稼げます

3. 手軽に出来る

女子大生がパパ活するメリットの3つ目は、手軽に出来ることです。

普通のバイトでは「週〇回以上」と出勤日数が決まっているところが多いうえに、「やめるときは〇日以上前までに伝える」という規則があったりと、始めるのも辞めるのもなかなか大変ですよね。

パパ活は好きな時に好きな頻度で始めて「もういいかな」とか「しばらくお休みしよう」と思ったらスッパリやめることが出来るので、そのようなストレスが全くありません。

4. 思いっきりおしゃれ出来る

女子大生がパパ活するメリットの4つ目は、思いっきりおしゃれが出来るということです。

大学では、高校の時と違って思いっきり自分の好きなおしゃれが楽しめます。それなのに、バイトのせいでネイルや髪色、髪形に制限を受けたくないですよね。

パパ活ではネイルや髪のケアはむしろ必須と言えますし、そのうえ、パパによってはネイルやサロン代を出してくれることがあります。

5. タメになる話が聞ける

女子大生がパパ活するメリットの5つ目は、タメになる話が聞けるということです。

パパ活、最初は抵抗あったけど、お金だけじゃなくっていろいろ吸収させてもらってるなぁ~。パパ活するようになってから外見にももっと気を使うようになったし、本当女子大生を謳歌してる!これだからオンナはって言われるけどどーせ言われるならとことん極めてやってやろう! Twitterより引用

パパ活をする余裕のある男性は、社会的に成功者が多くお金に余裕のある男性が多いため、たくさんの刺激をもらうことができます。

自分では行けないような高級なお店に連れて行ってもらったり、普段は聞けないような仕事の話を聞けたり。時には社会人としてのアドバイスをしてもらえることもあるでしょう。

もう一度おさらいすると、女子大生がパパ活するメリットは、

大きく以上の5つです。

では逆に、女子大生がパパ活をするデメリットはあるのでしょうか?

逆に女子大生がパパ活をするデメリット3つ

女子大生がパパ活をするデメリットは、主に以下の3つがあります。

こちらも、1つずつ見ていきましょう。

1. 金銭感覚が狂う

パパ活では効率よくお金を稼げるが故に、金銭感覚が狂ってしまうことがあります。

パパ活マンだったせいで金銭感覚バグってるし、マジしないと今月やばいです。助けて。 Twitterより引用

金銭感覚が狂ってお金の遣い方が荒くなってしまうとなかなか元に戻すのは難しく、パパ活から抜け出せない、という事態に陥ってしまう可能性があります。

2. 恋愛感情を持ってしまう可能性がある

食事やデートを重ねるうちに、パパから好きになられる可能性があります。

気持ちを知っていてそのまま引っ張っていると、パパがストーカー化したりとトラブルになってしまう危険があるので、きちんと断りましょう。

また、逆にこちらがパパのことを好きになってしまうこともあるかもしれません。

お金のあるパパは複数の女の子と関係を持っていることが多いので、まず付き合えないと思っていた方が良いです。そのまま関係を続けるかお別れをするかは自由ですが、あまり依存しすぎないようにしましょう。

3. 身バレする可能性がある

パパ活をするには、どうしてもパパと2人で外を歩くので、知り合いにバレる可能性があります。

パパ活することはやはり、世間からは冷たい目で見られてしまうことの方が多いです。そのため、大学やサークルの友達にバレたら避けられてしまうことがあるかもしれません。

もう一度まとめると、女子大生がパパ活をするデメリットは、

です。

このような状況にならないためにも、女子大生がパパ活する場合は、深入りしないようにほどほどにするのが良さそうですね。

さて続いて、女子大生がパパ活をする際に気を付けるべきことを紹介します。

後悔しないために…女子大生がパパ活をする際に気を付けたいこと

パパ活ダメポーズ

パパ活は効率よく稼げますが、中には悪いパパもたくさんいます。

また、前述のように友達などに身バレしてしまうリスクもあります。そのため、時には嫌な思いをしたり、トラブルに巻き込まれてしまうことがあるかもしれません。

そのようなリスクを出来るだけ回避するために、ここではパパ活の際に気を付けるべきことをご紹介します。

服装を変える

先ほど述べたデメリットの「身バレ」を防ぐためにも、パパ活の時の服装を普段の自分の服装と変えるのは効果的です。

その際は、パパにウケが良い、女子アナのような清楚な服装を意識しましょう。

個人情報は教えない

本人確認書類はもっていかない

パパの中には、女の子の素性を調べ上げてストーカーのようなことをしたり、個人情報を抜き取って悪用する人がいるので、個人情報はなるべく教えない方がいいです。

そのようなリスクを避けるために、フルネームは教えず、住んでいる場所を聞かれても大体の場所だけ言いましょう。常識のあるパパだったら、言わなくても納得してくれるはずです。

また自分の荷物から目を離している時間が多い時や、パパ活でエッチをする際は、免許証や保険証などの身分証を持って行かないようにしょう。会う前にロッカーなどに入れておくと安全なので、オススメです。

辛くなったらすぐやめる

パパ活女子の中には「親や友達、彼氏に内緒にしている」という罪悪感を感じてしまう人も少なくありません。

パパ活が日常生活に支障をきたしてしまったら、元も子もありません。パパ活は深入りしない程度にして、少しでも「辛い」「もうやめたい」と思ったら無理せずに一旦お休みしましょう。

このように、パパ活は効率よく稼げる一方で身バレ個人情報の流出精神的な負担などの様々なリスクがあります。

しかし上記のような対策をきちんととれば大丈夫。リスクを最小限に抑えてパパ活しましょう。

続いて、女子大生のパパ活におすすめのアプリをご紹介します。

女子大生におすすめのパパ活アプリ3選

【パパ活女子監修】パパ活アプリおすすめ人気ランキング|2021年最新

女子大生におすすめのパパ活アプリは、以下の3つです。

なぜおすすめなのか、1つずつ特徴を説明しながら紹介していきましょう。

1. paddy67(パディロクナナ)

カジュアルな雰囲気で若い男女が集まる!

女子大生におすすめのパパ活アプリ1つ目は「paddy67(パディロクナナ)」です。

比較的若い年齢層の会員が多く、パパ活アプリの中で最もフランクな雰囲気なので、女子大生が最も馴染みやすいアプリと言えるでしょう。

パディ67おすすめの理由は?

  • 会員数40万人と比較的多い
  • 24時間/365日の監視体制
  • 女性の年齢層が若い(20代中心)

paddy67 ダウンロードボタン

paddy67(パディロクナナ)は、会員数も40万人と多く実績も十分で、特に20代女性といった若い女の子の登録が多いのが特徴です。

Paddy67はおすすめですよ。
ここでパパ活してる女性多いですね。
お金に余裕ある男性と出会える確率大です!Twitterより引用

さらに「今すぐ会いたい」機能で探すこともできるため、とてもカジュアルに利用できるパパ活アプリだと言えます。

女の子側からすると一番楽に会いやすいアプリだと思います。
パパ活女子まるこ
アプリ名
paddy67(パディロクナナ)
おすすめ度
料金男性:
1ヶ月:10,000円
3ヶ月:27,000円(月額9,266円)
6ヶ月:48,000円(月額8,130円)
女性:完全無料
決済方法・クレジットカード
・デビットカード
・Apple ID/Google Play
年齢層男性:30代〜50代
女性:20代中心
特徴①本日会いたい機能がある
②女性会員が多い
③24時間365日の監視体制
運営会社株式会社paddy67

paddy67 ダウンロードボタン

2. ラブアン(Love&)

人気急上昇!2020年最も会員数が増加

Love&(ラブアン)

おすすめパパ活アプリ2つ目は、「Love&(ラブアン)」です。

2019年3月に登場したばかりですが、今非常に勢いのある新進気鋭のパパ活アプリ。(2020年最も会員数が増加したアプリ

男性会員の割合が多いので、パパ活初心者でも男性を探しやすいと思います。

なぜラブアンは支持されているのか?その理由は以下です。

ラブアン人気の理由は?

  • 24時間365日の監視体制
  • 男性利用料金が安く新規男性が増えている
  • 動画アップロードなど楽しいコンテンツが充実

ラブアン ダウンロードボタン

Love&(ラブアン)のイケてるところは「動画がアップロード」できるところ。

こうした楽しい機能が揃っていることが、女性からも男性からも支持されている理由です。(もちろん動画をアップしなくてもOK

Love&(ラブアン)ではプロフ動画のアップロードも可能

Love&(ラブアン)ではプロフ動画のアップロードも可能

また女性は完全無料ですが、男性利用料金も1ヶ月5,000円とパパ活アプリ業界では最安値。(12ヵ月プランなら最大3,233円)

その分男性会員が多く、初心者でもたくさんのパパと出会えるチャンスが転がっているかもしれませんね。

わりと新しく登場したパパ活アプリですが、最も勢いのあるパパ活アプリだと言えますね!
パパ活女子まるこ
アプリ名Love&(ラブアン)
Love&(ラブアン)
おすすめ度
料金男性(ゴールド会員):
1ヶ月:5,000円
3ヶ月:12,000円(月額4,000円)
6ヶ月:38,880円(月額3,233円)
女性:完全無料
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
年齢層男性:30代〜50代
女性:20代〜30代
特徴①女性のプロフィール動画を男性が見て選ぶ
②パパ活アプリの中で最も安い
③24時間365日の監視体制
④厳重なセキュリティ
運営会社株式会社Blueborn

ラブアン ダウンロードボタン

3. paters(ペイターズ)

知名度十分!パパ活人気の火付け役

おすすめ出会い系人気アプリ3つ目は「paters(ペイターズ)」です。

paters(ペイターズ)は、「パパ活ブーム」の火付け役的な存在。現在会員数は約500万人以上と実績十分のパパ活アプリです。

Patersがオススメの理由は?

  • 会員数が430万人と多い
  • 24時間/365日の監視体制
  • 女性の年齢層が若い(20代中心)
  • 男性料金が~10,000円/月とやや高額

ペイターズ ダウンロードボタン

そしてこのアプリを企画したのは、なんと女性。そのため女性好みのデザインや嬉しい機能が、多く揃っているのが特徴的です。

いつもペイターズに助けられてるTwitterより引用

良質な女性と出会える分、男性の利用料金が1ヶ月プラン10,000円とこちらも他パパ活アプリと比べてやや高額なためランキングは第5位としました。

金額ではなく良質な出会いが欲しい男性(パパ)にはおすすめですね。

アプリ名
paters(ペイターズ)
おすすめ度
料金男性:
1ヶ月:10,000円
3ヶ月:29,800円(月額8,267円)
6ヶ月:42,800円(月額7,133円)
12ヶ月:64,800円(月額5,400円)
女性:完全無料
決済方法・クレジットカード
・Apple ID/Google Play
iTunes/Google Playカード
年齢層男性:30代〜50代
女性:20代中心
特徴①会員数が多い(430万人以上)
②老舗パパ活アプリで実績十分
③24時間365日の監視体制
④サクラ会員ゼロ宣言
運営会社株式会社paters

ペイターズ ダウンロードボタン

まとめ

さて今回は、女子大生がパパ活をする違法性の有無リスクお小遣いの相場と併せて、メリットデメリットおすすめアプリをご紹介いたしました。

まとめると、
18歳以上であれば基本的に違法性はない
・女子大生だからといってお小遣いの金額は変わらない
・パパ活は効率良く稼げるが、身バレなどのデメリットもある

です。

これを読んで、パパ活で効率よく稼いで、大学生活を楽しみましょう!

-パパ活アプリ攻略法

Copyright© メンズハッカー , 2021 All Rights Reserved.